Acoustic Camp vol. 4

1997. 8. 16 (Sat) 藤沢 INTER PLAY

水谷友美, 舛本忠久, Let'sLaゴン, りゅーまろ

”『水谷友美』、彼女は『SEEMA』と共に「カイガンの女」というオムニバスに参加、カイガンレコードつながりの弾き語り女性シンガー。『Let's La ゴン』は妙な雰囲気の四人組。宮手さんのトラで入ったラジオの番組で勧誘する。何度もアコースティックな企画だと説明したつもりだったのに、当日エレキのセット持って来た(笑)。普通のバンドセットで演奏して帰ったのは、今まで彼らだけじゃないかな?フーム、色んな人が来れば色んな事が起きるモノです、ハイ。ところで、幾ら会場が地元だといってもお客さんを集めるのは大変で、アーティストの組み合わせによっちゃ動員にすんごい差が出るようになって来た。その他を含めて、アーティストが企画に依存せずに個としての存在の上に成り立つライブ、無名な僕らはいつもそんなテーマと戦ってました。”