Acoustic Camp vol.-1

1997. 3. 27 (Thu) 横浜 FAD

BellbottomBlues, 小泉秀太郎, Huckleberry, 森田哲朗, りゅーまろ

”どんなことでも三回めというのは色んな事が見えてきて一つの岐路になると思う。当日まで出演者にチケットが送られていなかったり、こっちの告知が間違っていたり、企画物の面倒臭さを思い知らされる。湯河原在住の小林徹率いるBELLBOTTOM BLUESは若いロックバンド。キャンプ用にアコースティックセットで来てくれた。後に小林は、福山氏からスタッフ探しを頼まれていた俺に説き伏せられ、ハミングバードのツアーに同行したりもする。ex.テロのVo、小泉秀ちゃんは作詞家でもある。元々パンクのくせにやたらとナイーブだったりもして、慣れない弾き語りのプレッシャーからか、出番まで一人楽屋で飲み続けて泥酔。本番最中のステージ上で見事にブッ倒れてみせた。”